*京都観光*

  • 2018.11.05 Monday
  • 07:50
15415987481400.jpg

店休日。

当初予定していた伊勢神宮への旅は思わぬ形でオジャンとなり。

前日になり発覚した大イベント。
"全日本大学駅伝"
そう、伊勢神宮がゴール。

潔く諦めて行き先変更。
何やら神社やお寺に興味があるのか、やたらとダンナがそちら系を推してくる。
ママ友の御主人サンも最近似たような感じらしい。そう聞いて安心したものの、歳を感じてしまうのは仕方ないのかな( ≧∀≦)ノ

そんなこんなで、朝4時出発。

最初に目指すは"伏見稲荷大社"。

おいなりさんと称される稲荷神社の総本宮とのコト。
"千本鳥居"は写真を見て魅了されていたので楽しみにしてました。そう、最初は…

鳥居を見ながら平地を長〜く散歩するようなイメージを抱いたまんまココに来たら、それはもう山登り。笑。

修行に来たのか、ワタシ?とココロの声は抑えて、人混みに流されるように足を進めてみる。

4合目(?)と書かれた途中の休憩所前でワタシは上がった息を整えながら暫しの休憩中、そんなワタシに気付かず足も止めずに登っていくダンナやムスメたちは、京都の町の眺望を楽しんだ様子。

その休憩所前に示された小さな看板に"山頂まで40分"と書かれてあり、ワタシは絶句してたんですけど。笑。

「ここで諦めるかどうかはあなた次第!!」とワタシの意思の弱さを悟られているかのような感覚。

汗が止まらず気分すら悪くなってきて、運動不足のカラダには堪えます(>ω<。)コレは断念。

皆さんココで上着を脱いで半袖になったり、まだある先に嘆いたり、いろんな人間模様を見守って、さぁ下山。

手すりがなくツルリと滑りそうなので下山もゆっくりゆっくり。

山登りの覚悟で次回…
またいつか…
時間と体力がある時に…
山頂まで登りきるぞ〜! (←ダンナがそう言うから、きっとワタシも連れられてく。)

下って感じたのは…
途中断念でも充分パワーをもらえた気分。
身体や心が浄化されるような不思議なキモチ。

途中で引き返してコレなんだから、山頂まで行けばどんなキモチを味わうコトになるんだろう。

厳かで神聖な雰囲気を感じられると思って向かったけど、見渡す限り外国人観光客で、たまに日本語が聞こえると安堵するくらい。

下ったところのズラリと並んだ屋台では、焼きだんごを堪能。

さぁ。次に向かうは"平等院"。

スポンサーサイト

  • 2018.11.13 Tuesday
  • 07:50
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    selected entries

    archives

    recent comment

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM